FC2ブログ

Welcome to my blog

旅するような生活in南西フランス

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

鴨の料理 Ⅰ

先日、こんなものを作りました。
 

5637
confit de conard : 鴨の脂漬け


私は鴨肉が大大大好きです!


フランスではこのコンフィ、市場やお肉屋さんでお手軽に買えますが
レユニオン島では輸入品、なので高い!!



それならば、自分では作れないものかと思い図書館へ

そして、レシピ発見!!



5643
本はガチョウバージョンですが・・


死んでいる鳥と、その鳥を使った料理の写真

静物画でもよくありますよね、こういうコラボ・・
生と死を一つの画にするという発想、とても不思議に思います。 

ウサギ料理の横に、皮を剥がされたウサギとか・・  ←テンション下がります 
でも、旦那には大変美味しそうに映るよう。
 
文化の違いでしょうか・・



【レシピ】
①1日目:鴨肉に荒塩をすり込み1日以上冷蔵庫で寝かせる 
②いろんな部位からでた脂を細かく刻み、溶かして漉しておく

③2日目:塩を水で洗い流し、水気を拭く
④皮を下にして出てきた脂をまわしかけながらフライパンで焼く(もしくは②の脂で揚げる)
⑤煮沸した瓶に鴨を入れ、脂を瓶の蓋いっぱいまで入れる

フランス語ですが写真つきのレシピはコチラ  ←なんとなく分かります


待つこと1ヶ月・・


6245
蓋をして焼くだけ!


お~、めちゃくちゃ美味しいではないですか!!!!
付け合せは茹でたジャガイモ・ニンジンとズッキーニを鴨脂で炒めたもの ←これもウマ!

鴨の脂はいろいろな料理の隠し味になるので、とっておきます。



フランス的鴨料理、日本でも瓶詰やプラスチックのものが
デパートのショップなどで買えるそう。
 
もちろんフレンチレストランでも食べられると思いますが
自分で作っていないところも多いみたいです・・



鴨は1羽 2.5㎏で12ユーロ
冷たい部屋に皮を剥がされて、首から吊るされていました。。

可愛らしい頭付きでのまま買ってきたので、私は触ることができず
解体は旦那がしました  ←だって、首を切るなんて無理・・


次回は2羽買って、たくさんコンフィに!!





スポンサーサイト

Category - レユニオン島生活日記’09〜'10

- 16 Comments

管理人S  

NoTitle

わ~! これって所謂ダックコンフィですよね?
その下準備にこんなに手間がかかっていたなんて知りませんでした~! 私もダック大好きです! 食欲そそられますです。(夜ご飯まだなのよ・・。)(@_@;)

2009/12/10 (Thu) 10:44 | REPLY |   

aloha-shirt  

おはようございま〜す!

ブログへコメント有難う御座いました…

メチャ旨そう…!

簡単そうだから作ってみたいけど、日本では安くて簡単に手に入るチキンじゃ無理でしょうか…?

2009/12/10 (Thu) 20:55 | REPLY |   

クレラン  

はじめまして

レユニオンに住んでらっしゃる方のブログを見つけて、
とてもうれしいです。
フランスに住んでいると、海外県として時々ニュースは耳にしますが、どういうところなのかなと興味がありました。

鴨のコンフィ、作ってしまうなんてスゴイですね。
とっても美味しそう!!拍手!!

2009/12/11 (Fri) 04:53 | EDIT | REPLY |   

パピコ  

NoTitle

鴨肉私も大好き〜
でもお店でローストした物しか食べた事ない!
鴨脂で炒めた付け合わせもおいしそうだな〜食べてみたいな〜

レシピの写真、笑っちゃいました(^ ^)
確かにこんな静物画、あるある!
絵として観てたから何とも思ってなかったけど、レシピ本にこの写真…
皮を剥がされたうさぎ・・・
確かに日本ではないかな?

2009/12/11 (Fri) 09:54 | EDIT | REPLY |   

tocon  

こんにちわ☆

コメントありがとうございました☆
フランスにお住まいなんですね♪♪ステキ☆

鴨肉って、あんまり食べた事ないかも;;
とってもおいしそう!
レシピのコラボ写真。。なるほど…そういわれて見れば、ありますね!
ウサギ料理の横に、皮をはいだウサギ、確かにテンション下がりますね^^;

2009/12/11 (Fri) 17:45 | REPLY |   

なでしこ  

管理人S さま

所謂ダックコンフィっていうんですか?!
皮をとって、細かく切って、溶かして・・・
テクニックやなんやらはいらないよですが、台所が激しく汚れます・・
なので次回は鴨2羽かって一気に作ります!

2009/12/14 (Mon) 20:30 | REPLY |   

なでしこ  

aloha-shirt さま

メチャ旨いですよ。
旨みとかがチキンじゃだめだと・・
でも、やってみてください!
何気に美味しいかも^^

2009/12/14 (Mon) 20:42 | REPLY |   

aloha-shirt  

う〜残念…

 でも今度一度、下拵えしてキャンプに持って行ってダッジオーブンで焼いてみようかと思います…!

その時は、また報告しますネ…

追記です…

考えたら、これって食べる時は火を通さなくていいんですか?

ハムやベーコンみたいな感じですか…?

それなら、現地でダッジオーブンで調理する必要は要りませんよね…?

2009/12/14 (Mon) 21:26 | EDIT | REPLY |   

なでしこ  

クレラン さま

こちらでは地元のニュースと France 2 が観れます。
悪いニュース(けっこう殺人が多いので・・)はフランス本土には
あまり流出していないよう?! 
鴨料理が好きで好きで、がんばりました!
美味しいものいっぱいのクレランさんがうらやましいいい・・

2009/12/14 (Mon) 22:36 | REPLY |   

なでしこ  

パピコ さま

鴨のローストも美味しいよね〜
コンフィの材料は鴨と荒塩のみなのにとても美味しいので
ぜひ旦那様とお店でたべてみて!

レシピ本をみたら料理したくなくなる・・
ちょっとびっくりなフランス文化だと思うのです^^

2009/12/14 (Mon) 22:49 | REPLY |   

なでしこ  

tocon さま

フランスの海外県という位置づけの、アフリカ圏の島にいます!
レユニオン島の主食はカレーなので、普通は鴨もカレーに入れるようです。
日本人的には魚はありだと思うのですが・・
ウサギはちょっと・・です。

2009/12/14 (Mon) 22:59 | REPLY |   

なでしこ  

aloha-shirt さま

鶏は鴨ほど脂がないのと、赤身ではないのでパサツクかも・・
でも外で食べるっていいですよね!

一度焼いてあるので火を通さなくてもいい(衛生的に)とは思うんですが
脂に漬かっているといっても、冷えて脂が固まるので
バーベキューするならぜったい温かいほうが美味しいと思います!
作ってみてください!!

2009/12/14 (Mon) 23:14 | REPLY |   

pillow book  

OMG!

鳥類がもともと苦手なので読みながら血の気がひきました 笑

それにしてもなでしこさん、すごいです!
お料理のセンスがおありなんですね〜。
私は魚もろくにさばけません!

2009/12/15 (Tue) 00:54 | REPLY |   

なでしこ  

pillow book さま

フランスの市場なんかにも普通にぶらさげっているので
けっこう大丈夫な私でさえ ギョ!とします。
ブログ内の“中国にて”は見てはいけませんよ! ←と言われると見たくなる?
ぶっ倒れるかもしれないのでお気をつけて・・
料理はボチボチがんばってます^^

2009/12/15 (Tue) 02:02 | REPLY |   

aloha-shirt  

NoTitle

わかりました、是非やってみますネ…!

ありがとうございました。

2009/12/17 (Thu) 21:39 | EDIT | REPLY |   

なでしこ  

aloha-shirt さま

こんなことでよければ、また聞いてください!
新鮮なラードで漬けてもイイみたいです☆

2009/12/20 (Sun) 14:25 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。