FC2ブログ

Welcome to my blog

旅するような生活in南西フランス

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

インドな夜

かれこれ先先週のことですが・・




ind2



レユニオン島に住むインド人のお祭りがありました。

島の一大イベントでもあります!!




インド人はフランス語で les Indiens

レルニオン島でいうインド人は、インドからきた非イスラム教徒のヒンドゥー教徒
インドの南西部マラバル出身者やタムル・ターミール人。
島の人口の25%を占めるそう。

(レユニオン島の人種については後日)



インド人のお祭りといっても混血がすすんでいるので
インド人~ という人もいれば
白人系・黒人系・中国人系などなど、もしくは全て混ざったかんじ。




ind3



海岸沿いの大通りを歩く・・というパレードです。



パレードはゆる~く、私は始まってるのに気が付かなかった。。

あっ、海外ってこんなものだったんだっけ・・と再確認しました。





パレードのあとは、特設ステージにて

本格的なインド舞踊 (モーリシャスから呼んだ方)
ハリウッドダンスという名の激しい踊り (アフリカ系の子はメチャクチャうまい)
ファッションショー (女性は豪華なサリー、男性はスーツで舞台を歩く・・)




帰ろうと港まで歩いていくと、なのやら花火があるとの話

レユニオン島の花火は本当にショボイので、期待していないけど・・





ind




インド人すごすぎ!

派手派手! 夜の11時だっていうのに音楽ガンガン!! 


花火と光と音楽に酔いしれた夜でした!




スポンサーサイト

Category - レユニオン島生活日記’09〜'10

- 2 Comments

だいひょー  

こんにちは!

なでしこさん

こんにちは!
コメントいただき、ありがとうございました(*^_^*)

レユニオン島には、インド人も多くお住まいなのですね。
インドのお祭りの賑やかさが目に浮かぶようです。
学生時代、インド(主にカルカッタ)にボランティアで
滞在したことがあるのですが、ヒンズー教のお祭り
など、とっても豪華絢爛だった記憶があります。

花火もすばらしかったとか。
お祭りはそうこなくちゃ(^_-)ですね。

(P.S)
雪じろうの母猫は野良猫らしいです。
獣医さんの推測によると、障害を持って生まれた
雪じろうは、母猫に育児放棄されたのではないか?
とのことでした。
ネズミと見間違えるくらいの小さい身体なのに大きな声を
ふりしぼって必死に鳴いていました。
母猫を呼んでいたのでしょうね。
このご縁を大切にしていこうと思います(^^)

ところで、話は変わりますが、ももちゃんは姪御さんですか?
とっても器量良しさんですね!可愛いなぁ♪♪

2009/11/02 (Mon) 11:50 | REPLY |   

なでしこ  

だいひょー さま

レユニオン島のひとのわりには盛り上がっていました^^
アフリカンなそんなノリがあまりないんですよ。。

ベリーと雪じろうのようす、また拝見にいきますね。
ももちゃんは、姉の子供でーす!

2009/11/03 (Tue) 01:24 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。