FC2ブログ

Welcome to my blog

旅するような生活in南西フランス

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

貴腐ブドウの収穫@ガヤック

Category - フランス生活
またまたブドウの収穫に行ってきました。
今回は私の大好きな「貴腐ワイン」にするためのブドウの収穫です!

寒い雨の日が続いていたので、まだ収穫していないブドウは大丈夫かな?
と思っていたころ、今週末は晴れそうだからお願い!との連絡。
収穫の前日は久しぶりの秋晴れ。
当日もブドウは朝露に濡れていたものの、雨が降らなくってよかった〜!


ガヤック3740

今年は春から天気の悪い日が続いていたにも関わらず、たわわに実っています。

朝露が乾くのを待って、10時から収穫開始。


ガヤック3736
灰色のガビがぎっしり!

「ブドウが、カビだらけだけど、、」と言ったら、フランス人たちに大笑いされてしまった。
貴腐ワインが好き!なんていいながら、どんなふうにして作られるのか知らなかった。。
太陽に照らされて、干しぶどうのように甘みを増したものから作るんだと思っていたけど、大違い。
カビでした!チーズにかぎらずカビているものは美味しい!

貴腐ワインとは←by.wikipedia
果皮がボトリティス・シネレアという菌に感染することによって糖度が高まり、芳香を帯びる現象。
貴腐化したブドウを「貴腐ブドウ」と呼び、それを用いて造られた極甘口のワイン。

ということで、この怪しい灰色のフワフワも、美味しいいワインの一部のようです。


ガヤック3757

収穫後は搾り出し作業が待っています。

トラックの荷台に積まれたブドウを、バケツリレーでタンクに入れます。
収穫の時からまとわりついていた蜂が、下にたまっているブドウのジュースの中で溺れているので
刺されないように、気を付けながらバケツに入れます。


3753


こんな機械の中に入れて、圧力をかけ
絞り出されたものを、発酵→濾過→熟成させます。


1650年にハンガリーのトカイ地方で、オスマン帝国の侵略によって収穫が遅れた偶然によってつくられたのが、貴腐ワインを作るようになった始まりだそうです。
昔はルイ14世や貴族たちの飲み物として珍重されたそうです。
糖度が高いので、食前酒としてフォアグラと食べたり、食後にちょっと飲んだりするようなワイン。
甘〜くって本当に幸せな気分になってしまいます♪


世界三大貴腐ワインといわれるのは
ハンガリーのトカイ地方
ドイツ側のライン地方
フランスボルドーのソーテルヌ地方ものだそうです。


ガヤック3709


お友達農家のブドウの収穫(ヴァンダンジュ:vendange)は、これで終了!
1月頃に剪定するまで、畑での仕事はないそうです。

でも、今年は自然発酵辛口白ワインを初めて作るそうで、まだまだ気の休まらない彼女。
去年の試み、発泡ワイン(ヴァン・ムスー:Vin Mousseuxと一般的に呼ばれる)を、赤ワインで作ってみたものの、コルクを開けるとシャンパンを振った時のように半量が噴き出る(すごい勢いで)という失敗作。

今回もお昼ご飯とともに振る舞われたけど、味は美味しいのに残念。。
パーティーの時なんかには楽しそうだけど、うちはアパートだからいらないと断りました。。
多くの発泡ワインは安定させるために糖類を加えたり、後からガスを入れるそうですが"自然"にこだわる彼女、今年も試行錯誤の日々が続くそうです。

__________________________________________________

南西フランス現地ツアー会社「ラミティエ・ボワイヤージュ」
トゥールーズ・ボルドー・アルビ・カルカソンヌ発の定期ツアー
プライベートチャーター&オーダーメイドを行っています。

___________________________________________________



スポンサーサイト

Category - フランス生活

- 2 Comments

ももくそ  

貴腐ワイン大好きです!!!
主に、トカイワインですが・・・(笑)
フランスのソーテルヌは辛党の私だと甘すぎるんですよね~。
フォアグラにはマリアージュですけれどね~。
まさか、貴腐ワインの『腐』が、こういう意味だとは・・・。
なるほど~~~。
菌の醸す魔法って凄いですね~~~~。

ちなみに来年の夏のバカンスはコルシカ&フランスに決定しました~。
そちら地方に行きたいんですが、昔、南西部でかなりトラウマになる嫌なお思いをした為に、夫が首を縦に振りません・・・orz
ロキシタン&ピレネー行きたいな~~~。

2013/11/12 (Tue) 00:37 | REPLY |   

なでしこ  

Re: タイトルなし

フランスに住んでいた、乙なことを知り尽くしたももくそさんも知らなかったんですね!私だけじゃなかった!!
ガヤックの貴腐ワインも相応甘いので、反則かもしれないんですが、氷を入れちゃってます。。
コルシカいいですね〜。行ってみたいところのひとつです。
旦那さまのトラウマ、、何があったんだろう?コッソリ教えてください^^
こっちで飲みましょ〜よ!!!

2013/11/14 (Thu) 01:27 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。