Welcome to my blog

旅するような生活in南西フランス

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

停滞中の停電・・

風邪を引いているため、なかなか更新でず
たくさんのコメントをいただいていたのにブログに遊びにも行けず

寝ては起きて寝ては起きてばかりです・・



sp1
バスルームからの眺め



それにしても、なぜ風邪を引いたのかわからない。。 

寝る前にのどが痛かったので小骨でも刺さったかな? と思ったものの、魚食べてないか・・
じゃー、食後に食べたパッションフルーツの粒々の種が刺さったのか・・ ←おバカ

な~んて思って、ハチミツをなめて寝ました


そしたら次の日、頭はガンガン、のどはチクチク、そして熱っぽい。。


病院(医者)嫌いですが、レユニオン島に来て初めて医者にかかりました。

フランスではちょっとした病気では総合病院ではなく、かかりつけの町医者に行きます。
各家庭にはそれぞれ家の近くに担当医がおり、その何でも屋・・的な医者からおおごとそうであれば紹介状を書いてもらいます。


レユニオン島で暮らし始めて半年以上経ちますが、私ったら国保に入ってません!

なぜなら最近やっと仮VISAが発行されたばかり  ←在日仏大使館の方、ありがとう・・
国保では出生証明書の訳が必要とのこと  ←姉よ戸籍謄本送ってくれてありがとう・・

そして在仏日本大使館に訳を頼んでいる最中の今・・

国保ナシだから全額払わないと・・ とウィルさんが一度診てもらった診療所に行くと
“じゃ、旦那さんの名前にしてあげる”だって!!  ←話がわかるね~

なんだかフランスでもこんなことがあったような・・
義ママの名前借りて(婦人科だったから)、2回目はなんとタダにしてもらっちゃったし。。


そんなで医療費は全額返ってくるのですが、彼はヤブ医者だと思うのです ←すごく失礼

フランスではありがちなんですが
熱も測らないで、のど・耳の中・お腹を押して終わり。 血圧は測ってたけど・・

数日経つものの、一向によくならない!!



熱つながりですが、私の平熱は36.5℃くらいです
でも、フランス人はたいてい37.3℃くらいはあるようです・・

フランスの病院に行ったとき熱を測ると37.5℃でしたが、平熱と言われ大ショック!

私の平熱プラス1度ですとアピールすると
医者も旦那も、36.5℃なんて生きてけなーい! だそうで

日本人はイヌイットの血を引いているから(日本人はモンゴロイドっていうし・・)
低体温でできていて寒さに強いのでは・・ なんて真面目に話し合ってた。。


西欧にはすぐに頭に血が上ってしい、冷静さを失う人が多いけど体温が高いから?
それに私には泳ぐことのできない、冷たい海でも泳げちゃうのもそのせいかしら?




sp2
コチラは夕日



うだうだと長いこと書きましたが
なぜならこの記事を書くのに、すっごく時間がかかっているからです。。 


その原因は停電 レユニオン島に来てからのお初つづき・・


お昼前、カンボジア旅行をアップしようと好調に記事を書いていたのに
保存しようと思ったら停電してた・・  記事消去

お昼ごはんの頃には復旧したので、食後にイライラしながらもう一度打ち始めるも
まさかの2回目停電にて消去


そして、2度あることは3度ある・・

夕飯前にカンボジアはあきらめてこの内容を書いていると、もう一度やられました・・  
でもそんなことはあろうかとコピーして記事を2つ作り、ちょくちょく保存してたのです


で、こんなに長くなってしまいました。。 


台風でもないのにナンだろうと思っていたら、電力会社のストライキらしいのです。

ストライキ中も食事の時間は電力の配給あり! 心優しい!!




次のお題ですが、フランスはストライキの国です。 ←まだ続きます


ただいまルーブルやらナンやらが閉鎖しているようですが、私はストライキ賛成派です。

伝えたいことがあれば、伝えていかなくちゃ。
発言の自由さえなく、ストライキやデモなんてありえな国がたくさんあるのだから。

日本は発言の場があってないようなものだし・・


ルーブルに観光で行て閉まってたら残念だけど、また来る理由になるし


日本も激しい人員削減をしているといいますがフランスもかなりのもの。
公共施設においても机だけ多くて、人がいない・・



sp3
サンピエールの市役所のフランス国旗

トリコロールの赤(博愛)が取れかかってるよ・・ 縫う人も削減!?
しかも並びが赤・白・青! 昔の国旗のままだけど・・ 理由は今度聞いてみます



富裕層がサルコジを支持する理由は分かる(もっと金持ちになりたい!ってことで)けど
低所得層のサルコジ支持は、あの顔から悪を読み取れなかったってことなのかしら・・
と不思議に思ってしまう私です。

だって、すごーく嘘つきな、わるーい顔して、メディア操っているのに・・


あっ、私ったらこんなとことでサルコの批判を書いてしまったわ!

フランス大使館の人が私のブログの愛読者で ←ない
実はいちいち日→仏の翻訳して読んでたり・・ ←ぜったいない


VISA発行されなかったら本気で困る・・

今回の記事は熱でうなされているせいで、こんなです
しかも朝の4時です、おやすみなさい



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記:12月6日

上記の記事にて国旗の並びが・・ と書きましたが、私の勘違いでした!
今日、市役所の前を通ったので旦那に聞いてみると・・??な反応
先ほどネットで調べてみると、棒より青白赤。。

ルーブル美術館にあるドラクロワの『民衆を導く自由の女神』のイメージがずーっとあり、赤が外側は昔のだと思っていたのです。。
高校のころ世界史にのめり込んでいた私は、先生がフランス革命後に国旗が変わったという話が頭に残っていって、勘違いをしたようで
さらにドラクロワの画は1789年のフランス革命の様子ではなく、その後の1830年の7月革命のものだと言うことを、たったいま知りました!
1815年の王政復古で復活したブルボン朝に対する7月革命、その後 旗は変わっていないそうです!


長い言い訳になりました。。




スポンサーサイト

Category - レユニオン島生活日記’09〜'10

- 6 Comments

ぺあとら  

お大事に

平熱って人種によってそんなに違うんですね。知らなかったぁ。

ブログアップ中の停電は困っちゃいますね。
停電じゃないけど、FC2の緊急メンテナンスに振り回されたことありますが・・・。



では、ご無理されませんように。

2009/12/06 (Sun) 04:19 | REPLY |   

pillow book  

NoTitle

体調はどうですか?
そんな楽園のような場所でもやっぱり風邪菌はいるんですね・・・
バスルームからの眺め、すごい!!!
いいなあ。

2009/12/07 (Mon) 02:19 | REPLY |   

なでしこ  

ぺあとら さま

ながなが書いたのに、読んでいただいたなんてうれしいです!
人種による平熱の違いは、私調べですので・・
是非アメリカ人も調べてみて下さい!

だいぶ良くなりました!

2009/12/07 (Mon) 03:46 | REPLY |   

なでしこ  

pillow book さま

体調はよくなってきました!
どこから菌がやってきたのか?
早めにシャワーを浴び、夕日を眺める・・ 最高です!

2009/12/07 (Mon) 03:54 | REPLY |   

nyaaomi  

あこがれちゃいます。♡

うちの浴室にもそんな風景が欲しい!!
唯一の楽しみは月が見れる事位かなぁ。

停電大変ですね。(まだ続行中ですか)
私もFC2さんに泣かされました。

体調良くなられたとの事。
良かったですね。
でも、フランスのお医者さんってアバウトですね〜。(笑)

2009/12/08 (Tue) 00:58 | EDIT | REPLY |   

なでしこ  

nyaaomi さま

停電は週末も続きました。。
ロウソクでちょっとロマンチックな夕食になりましたが。。

フランスのお医者さんは融通が利くんです!
かなりいい加減だから・・ 

2009/12/08 (Tue) 05:01 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。