2014-03-19 22:48 | カテゴリ:フランス生活
3月なのにポカポカ陽気が続いています。
週末は久々にトゥールーズへお出かけしました!

まずはキャピトル広場のパサージュでブランチ。
コーヒー&クロワッサン&ショコラティン
※フランス南西部ではパン・オ・ショコラのことをショコラティンと呼びます。


トゥールーズ2894

サン・セルナン・バジリカ大聖堂がちらっと見えます。


お腹が満たされたらLa rue du Taur(Taureau牛の道)という小道をぷらぷら歩きながら、
11世紀に建てられた、ロマネスク様式の美しいサン・セルナン・バジリカ大聖堂へ。

トゥールーズ2900

3世紀にローマから派遣されたトゥールーズの初代司教セルナン。
キリスト教を排除する町の人に、牛につながれて引きずり回されて殉職したのだとか。。
そう、キャピトル広場からのびるあの道、、牛の道とは。。


トゥールーズ20140308

土曜日は大聖堂の周辺でガラクタ蚤の市をやっています。

サンチアゴ・デ・コンポステーラの重要な巡礼地として、アルルから出発した巡礼者が多く訪れたそうです。


その後はジャコバン修道院へ。
八角形の美しい鐘楼があるのですが、今回は回廊には入らなかったため写真はなしです。。
是非、実際に見てくださいね!


トゥールーズ4606


椰子の木と呼ばれる教会後陣の天井。
ステンドガラスから光が入って、柱のいたるところに色とりどりのプリズムが!

毎年9月にジャコバン・ピアノ・フェスティバルというのがあり、回廊の柱にもたれながら生演奏を間近に聴けます!
サイトのビデオを見てみて下さいね。雰囲気が伝わってきます。
※2014年は9月2日(火曜日)〜29(日曜日)


トゥールーズ2922

その後、いい感じのカフェレストランを探しながら散歩。

モノプリ裏の広場のカフェは並んでいてなかなか入れなさそうなので却下。。
フランス人も並んでまで食べたいものがあるのだな〜。と妙に感心。

トゥールーズ4560


サンジョルジュ広場も人だらけ!

トゥールーズが田舎だと思っている方そんなことはないので!
私なんて、トゥールーズ?! ピレネー山脈にある小さな村?!羊はいるのか?!なんて思っていたけど、、
なんとフランスで4番目に大きな都市です。
エアバスやスペースシャトルなどの航空産業が盛んなため、ヨーロッパからの技術者も多く住む国際都市。
人口も増え続けているんだとか。

更に小道を行くと、アセザ館の裏にいい感じのお洒落カフェを発見!


トゥールーズ4598

こんなところにペコちゃんがいる! あ、ポコちゃんか!?

トゥールーズ4594

パリ・ブレスト美味しい〜♪
フランスのケーキはこってり甘い、、ということが多いけど日本人には嬉しいさっぱりケーキ。

トゥールーズ4604

トゥールーズにはめずらしい清潔なサロン・ド・テ。聞いてみたら3ヶ月前にオープンしたそうです。
ランチはキッシュとサラダ、そしてデザートを選べます。(写真撮り忘れ・・)

Perlette
住所:2 place de Bourse,31000 Toulouse
電話:05 61 21 67 60
営業時間:10時〜19時(月曜休み)


トゥールーズ散歩、良さそうなレストランやカフェを発見したらまた紹介しますね!
__________________________________________________

南西フランス現地ツアー会社「ラミティエ・ボワイヤージュ」
トゥールーズ・ボルドー・アルビ・カルカソンヌ発の定期ツアー
プライベートチャーター&オーダーメイドを行っています。

__________________________________________________

スポンサーサイト