-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-19 09:35 | カテゴリ:フランス小旅行
またまた久しぶりの更新になってしまいました。

南西フランスは2週間ほど冷たい雨が降っていています。
こってり熱々のカスレが美味しくてたまりません! く、、、確実に太りそう。。


先日、日仏カップルの結婚式に参列してきました。
息子と2人でトゥールーズからパリまでTGVで4時間半の旅。


すごく素敵な結婚式♡


パリ5

エッフェル塔をバックにパチリ!


日本で活躍するフォトジャーナリストの旦那さま&お友達のフランス人カメラマンで写真大会(笑)

こんなにもカメラマンがいるのに、彼女がパリ在住の日本人女性“とのまりこさん”に撮影を依頼したのは大正解。
とのまりこさんのブログはこちら→パリときどきバブー
まさに、痒いところに手が届く!的ひと。
どこで、どう撮ったら綺麗なのかを知る尽くしているから美しい写真ばかり。


白いウエディングドレスもいいけど、日本人女性ならやっぱり着物。
パリの白い建物に彼女の赤い着物が映える!

通りすがりのフランス人や旅行者に写真を撮られる彼女。。



その後、レストランへ移って会食♪


9G2A8402.jpg

前菜は2品、オマールエビ&トリュフという贅沢な組み合わせ!


9G2A8422.jpg

5時間(だったかな?!)煮込んだ羊


9G2A8445.jpg

こってりキャラメルチョコレート


息子の分まで、ペロリな私!
なんと恐ろしいフランス胃だ!!!



そして、食事が終わって外に出てみると?! 

パリリムジン

リームージーン!


パリリムジンから
 
息子は2歳にしてリムジン体験。
パリの夜景をリムジンから眺める。なんて素敵なんでしょう♪




おまけ

1週間のパリ滞在、大人の用事ばかりで不機嫌な息子くんのために、リュクサンブール公園へ。

パリ劇


前から気になっていたギニョル(人形劇)をしていたので入ってみることに。
変わらないとはこういうことを言うのでしょう。趣ありすぎ。


パリ6

イニシャルを刻んだ南京錠をかけ、鍵をセーヌ川に投げると結ばれるといわれる橋で息子とデート。


パリは荷物を持った子連れには厳しいことが多かったけど、
花の都には違いなく、
やっぱり素敵。。 あ〜、また行きたい!!



彼女が留学中にお世話になったマダムからの贈り物は「肖像画」


パリ絵



お返しは可愛らしいドラジェ


ドラジェ結婚式


いつまでもお幸せに☆



__________________________________________________

南西フランス現地ツアー会社「ラミティエ・ボワイヤージュ」
トゥールーズ・ボルドー・アルビ・カルカソンヌ発の定期ツアー
プライベートチャーター&オーダーメイドを行っています。

___________________________________________________



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。